オンラインカジノは合法で安全

日本の中にラウンドカジノがない理由は、カジノは賭博の一種であること、日本は賭博を禁止する法律があるためです。

 

賭博を禁止する法律はあくまでもラウンドカジノと呼ぶ実店舗のみで、オンラインカジノは法律で規制ができない、そして規制する法律がないなどからも実質合法と言われています。

 

但し、オンラインカジノは海外の企業が運営を行っているため、安全性について不安を抱く人も少なくありません。

 

入金したけれども自分のアカウントに入金額が計上されないなどでは困りますし、勝利金を現金化するため出金手続きを行ったけれども、いつまで経っても振り込みが行われないのも困ります。

 

海外のサイトなので英語でなければ対応して貰えない、自分は英語が得意ではないので泣き寝入りしなければならないのか、不安材料は多いのではないでしょうか。

しかし、オンラインカジノの中でも世界中にユーザー抱える有名サイトなどの場合は、運営会社の本拠地となる場所の、政府からのお墨付きを貰っていたり、ライセンスを取得することで安全性のアップを図っているオンラインカジノも多数あります。

 

合法であるのか否かは、日本の中で運営を行っていないことや、日本人ユーザーのためのカジノサイトではないなどが挙げられます。

 

仮に、日本の会社が日本人を対象にしてカジノゲームをやらせるなどの場合は、非合法になりますので注意しなければなりません。

 

オンラインカジノを選ぶ時には、海外の会社が運営を行っていること、同時に日本人だけでなく世界中のユーザーを対象にしていることを確認しておきましょう。

 

大きなオンラインカジノはこうした条件を満たすと同時に、政府からライセンスを取得していたり、第三者機関による定期的な監査を受けているなど、安全性の確保が行わています。

 

そのため、入金処理を行えばすぐに自分のアカウントに反映が行われますし、出金の時も決まった時間の中で口座への振り込みが行われる、そして日本語のサポートもあるなどの安心もあります。

おすすめの記事